相談例

青矢印

下記図中にある青矢印は力量に偏りの出る場所を表わします

Aタイプ<br />身強(夏の太陽 強火)

男性との出会い結婚はいつごろか? (女性)

Aタイプ 身強(夏の太陽 強火)

明るくマイペース、自分を出すのは苦手な頑固な女性。
自分のこだわり我は強いがサバサバした方。
心のゆとり潤いを大切に、女性らしくおしゃれをして社交的に振る舞うこと。
夫星(亥水)は弱いため、晩婚、独身の可能性もあり、早いうちから縁を求める努力が必要。
金、水用神となり平成22〜25年チャンス到来、努力をすれば良縁あり。

Bタイプ<br />中和(春の炎)

現在のダンススクール講師の仕事を続けていけるだろうか? (女性)

Bタイプ 中和(春の炉火 中火)

芸術的センスあり自分を表現できる今の仕事は適職です。
移り気な心揺れやすい欠点を無くすためにも、技術向上に努め自信を持てば、目上の助け人脈にも恵まれ良い指導者になれるでしょう。
レベルアップの勉強を怠ってはいけません。

Cタイプ<br />身弱(春の雨水 弱水)

学校でいじめられやすい、これからが心配な母親からの相談 (小学男子)

Cタイプ 身弱(春の雨水 弱水)

大人しく繊細で自分を出せない人間関係は苦手な男の子。
周りの大人(特に母親)が、小さな事でも褒めて認める言葉かけをし大丈夫なんだと自信がもて、委縮させないような接し方を心がける事。
過度の期待はマイナスです。
彼を尊重し興味のあることを継続できるとしっかりしてくるでしょう。

Dタイプ<br />食傷大過(秋の山脈 変土)

彼ができても長続きしないが、どうしたらよいでしょうか? (女性)

Dタイプ 食傷大過(秋の山脈 変土)

優しさはあるが自分本位な所があり、良かれと思ったことが押しつけやおせっかいになりやすい。
自分の考えを通すのでなく、相手を受け入れていく寛容さ、ソフトな思いやりのある言葉かけを心がける事。
慣れてくるとわがままや相手に対する不平不満が出てくるので気を付けましょう。

Eタイプ<br />財星大過(冬の田畑 流土)

今後の人生、健康に不安があるが何に気を付けたらよいか。 (女性)

Eタイプ 財星大過(冬の田畑 流土)

冷え性で胃腸系、婦人系には十分気をつけ定期的に健診などを受ける事をお勧めします。
体を冷やさないようにしてウォーキングなどで血流を改善しましょう。
優柔不断、情緒不安定で優しい言葉には弱い面があります。
甘い話、ギャンブルには要注意、金銭管理をしっかりとすること。
晩年上昇型で、40歳以降再婚のチャンスあり。
暖色系のカラーを取り入れ、明るい笑顔を大切に。

Fタイプ<br />官星大過(春の宝石 熔金)

昨年より居酒屋チェーン店で店長を任されてるが思うようにいかず悩んでいる。 (男性)

Fタイプ 官星大過(春の宝石 熔金)

店長という立場、プライドから一人で何とかしようと悩まないで仲間、部下にしっかり意思伝達をして考えをはっきり表していくことが大切です。小さな事でも言葉に出してコミュニケーションを心がけ、信頼できる部下を育て結束力を高める事。
上司に相談することも必要です。
弱気にならず、貴方自身が上手く息抜きをする事も忘れないで。
平成24年には改善の結果が表れます。

Gタイプ<br />印星大過(冬の草花 浮木)

結婚し親との同居に迷いがあるがどうしたらよいか? (男性)

Gタイプ 印星大過(冬の草花 流木)

思考型で流されやすく、自ら行動・表現のできない男性。
優柔不断、依頼心が強い所が欠点で、母親の言動に振り回されやすい。
親との同居は奥さんとのトラブルを生じやすい。
奥さんはあなたの良き理解者になってくれます。
良い運気に入っています、結婚した責任感をしっかり持ち甘えを改め、まずは別居して一家の主として頑張ってみてください。

プロ養成講座 各種コースのご案内

カルチャースクール 各種コースのご案内

五行展開鑑定法 タイプ別性格

教室に関するお問い合わせ・その他ご相談など